王仁三郎ドット・ジェイピー
ここはオニド(王仁三郎ドット・ジェイピー)の旧サイトです。新サイトはこちら → http://www.onisavulo.jp/
文献ライブラリは移動しました。(2015/7/3)
王仁DB
スマホ・タブレット対応
下にあるコンテンツはそのうち消滅します。

上の新しいサイトでごらん下さい。
  • 「ID」欄の数字をクリックすると詳しい情報が表示されます。
  • 項目名をクリックすると正順または逆順で並び替えます。
  • 分類 C1…王仁三郎の著作や教典類 C2…教団関係者や教団名義 C3…機関紙・誌 C4…関連宗教や裏神業・日月神示など C5…その他
  • 雑誌の記事や、書籍に収録されている論文等は、題名に「@」を付けて書籍名や雑誌名を記しています。
  • 雑誌の場合、「発行日」欄の数字は「○月号」「○月○日号」を意味しています。
現在 811 件のデータが登録されています。
1 〜 100 番を表示 (全 811 件)
(1) 2 3 4 ... 9 »

NO ID 著者 題名 発行所 発行日 分類 形態
1 811 出口王仁三郎・著、霊界物語刊行会・編 『増補版 三鏡 ──出口王仁三郎聖言集』 発行・霊界物語刊行会、発売・八幡書店 2010/04 C1 書籍
2 810 出口王仁三郎 『出口王仁三郎 神示の宇宙』 みいづ舎 2010/03 C1 書籍
3 809 朽木寒三 『馬賊戦記 ──小日向白朗 蘇るヒーロー(上)』 (発行)ストーク、(発売)青雲社 2005/09/15 C5 書籍
4 808 「13の有名夫婦怪事件簿3 出口王仁三郎・すみ 信仰と弾圧の狭間で」@『新潮45』2006年4月号p42-44 新潮社 2006/04 C5 雑誌
5 807 豊嶋泰國 「出口王仁三郎 超凡の巨人か、「怪物」か」@『歴史読本』2006年3月号p130-136 新人物往来社 2006/03 C5 雑誌
6 806 熊田一雄 「大衆宗教と男らしさ ──出口王仁三郎の言説から」@『現代のエスプリ』2004年9月号p163-172 ぎょうせい 2004/09 C5 雑誌
7 805 田中健介 「シリーズ新宗教の時代 大本(全4回)」@『週刊実話』 日本ジャーナル出版 C5 雑誌
8 804 出口信一・解説 「みやびのことば」@『アネモネ』p20-21 ビオ・マガジン 2007/03 C2 雑誌
9 803 牧野史敬 「出口王仁三郎の霊界に学ぶ」@『アネモネ』p42-43 ビオ・マガジン 2006/04 C5 雑誌
10 802 出口光 『人の心が手に取るように見えてくる』 中経出版 2007/09/26 C5 書籍
11 801 出口光 『ココロの相性がわかる四魂診断』(中経文庫) 中経出版 2009/01/01 C5 書籍
12 800 出口信一 『スサノオの原風景』 2009/08/31 C2 書籍
13 799 出口王仁三郎・原作、出口孝樹・監修、飯塚弘明・脚本、漫画集団じゅげむ・画 『雪山幽谷(せつざんゆうこく)』(霊界物語コミックス2) 愛善世界社 2008/12/08 C2 書籍
14 798 出口王仁三郎・原作、出口孝樹・監修、飯塚弘明・脚本、漫画集団じゅげむ・画 『深遠微妙(しんえんびみょう)』(霊界物語コミックス1) 愛善世界社 2008/07/08 C2 書籍
15 797 みいづ舎・編纂 『出口王仁三郎の霊界問答』 みいづ舎 2009/01 C1 書籍
16 796 『大本写真大観』(復刻版) みいづ舎 2008/07 C2 書籍
17 795 出口王仁三郎 『言華(げんか) 下巻』 みいづ舎 2007/09 C1 書籍
18 794 出口王仁三郎 『言華(げんか) 上巻』 みいづ舎 2007/09 C1 書籍
19 793 狭依彦 『霊界物語の「竜」と「爬虫類人」 ──邪神=レプティリアンの地球支配と改造の経綸書』(超知ライブラリー) 徳間書店 2008/05/17 C5 書籍
20 792 咲杜憩緩 『ルドルフ・シュタイナーと出口王仁三郎の符合』 ブイツーソリューション 2009/06/29 C5 書籍
21 791 ナンシー・K・ストーカー(著)、井上順孝(監訳)、岩坂彰(訳) 『出口王仁三郎 ──帝国の時代のカリスマ』 原書房 2009/06/25 C5 書籍
22 790 出口信一 「人間としてのアイデンティティ復興を」@船井幸雄・編『人間力の時代』p31-49 ビジネス社 1998/06/01 C2 書籍
23 789 出口王仁三郎 『仏説法滅尽経と弥勒下生』 みいづ舎 2007/03 C1 書籍
24 788 早瀬圭一 『大本襲撃──出口すみとその時代』 毎日新聞社 2007/05 C5 書籍
25 787 出口信一 「「文明の共存」実現への鍵を持つ「日本的神観」の再認識を」@『月刊日本』2006年11月号p86-91 K&Kプレス 2006/11 C5 雑誌
26 786 平川宗信 「第二次大本教治安維持法違反事件」@『別冊ジュリスト 109号 宗教判例百選(第二版)』p232-233 有斐閣 1991/01/10 C5 雑誌
27 785 出口和明、山村基毅(インタビュアー) 「二人のカリスマを擁する異端中の異端教団」@『異端の教団』(洋泉社MOOK)p43-51 洋泉社 1995/12/28 C5 書籍
28 784 五十嵐太郎 「宗教建築の破壊と創造──大本教の弾圧をめぐって」@鈴木博之・編著『復元思想の社会史』 建築資料研究社 2006/06 C5 書籍
29 783 森渓川 『大本教は何故邪教か』 培文堂(京城) 1935/12 C5 書籍
30 782 兵頭晶子 「大正期の「精神」概念──大本教と『変態心理』の相克を通して」@『宗教研究』p97〜120 日本宗教学会 2005/06(通号344号) C5 雑誌
31 781 窪田英樹 「天皇制に関する研究──大本教典「霊界物語」の神格論を巡る第2次大本事件裁判記録」@『Journal of IOND University』p193〜223 イオンド大学出版局 2005/01 C5 雑誌
32 780 津城寛文 『鎮魂行法論──近代神道世界の霊魂論と身体論』(新装版) 春秋社 2000/09/10 C5 書籍
33 779 海野弘 『陰謀と幻想の大アジア』 平凡社 2005/09 C5 書籍
34 778 白山大地 『大予言の真実──人類は破滅するのか』 扶桑社 1993/06 C5 書籍
35 777 不二龍彦 『日本神人伝──日本を動かした霊的巨人たちの肖像』 学習研究社 2001/05 C5 書籍
36 776 副島隆彦、他 『天皇の伝説』(オルタブックス) メディアワーク 1997/10 C5 書籍
37 775 文芸春秋・編 『なんだか・おかしな・人たち』(文春文庫) 文芸春秋 1989/10 C5 書籍
38 774 杉森久英 『昭和の怪物たち』(河出文庫) 河出書房新社 1989/06 C5 書籍
39 773 水木しげる 『神秘家列伝 其ノ参』(角川ソフィア文庫) 角川書店 2005/01/25 C5 書籍
40 772 出口王仁三郎 『スサノオ哲学 道之大本』 みいづ舎 2006/04 C1 書籍
41 771 松本健一 『三島由紀夫の二・二六事件』(文春新書) 文芸春秋 2005/11 C5 書籍
42 770 木庭次守・編 『新月の光(かけ)下巻』 八幡書店 2002/02 C2 書籍
43 769 川村湊 『言霊と他界』(講談社学術文庫) 講談社 1990/12 C5 書籍
44 768 森まゆみ 『明治快女伝──わたしはわたしよ』 労働旬報社 1996/07 C5 書籍
45 767 出口聖子 『つるかめ抄「健康・芸術編」』 天声社 2004/04 C2 書籍
46 766 鎌田東二 『神界のフィールドワーク──霊学と民俗学の生成』(ちくま学芸文庫) 筑摩書房 1999/07 C5 書籍
47 765 安丸良夫 『日本ナショナリズムの前夜』(オンデマンド版) 朝日新聞社、(発売)デジタルパブリッシングサービス 2005/06 C5 書籍
48 764 出口和明 『出口なお・王仁三郎の予言・確言』 みいづ舎 2005/03 C2 書籍
49 763 桑田二郎 『言霊3──ひつく神示を読む』 潮文社 2003/06 C4 書籍
50 762 桑田二郎 『言霊1──ひつく神示を読む』 潮文社 2005/10 C4 書籍
51 761 桑田二郎 『言霊3──ひつく神示を読む』 潮文社 1994/03 C4 書籍
52 760 桑田二郎 『言霊2──ひつく神示のなぞことば』 潮文社 1993/12 C4 書籍
53 759 桑田二郎 『言霊1──ひつく神示のなぞことば』 潮文社 1993/08 C4 書籍
54 758 船井幸雄 『にんげん』 ビジネス社 2005/10 C5 書籍
55 757 出口王仁三郎 『瑞月宣伝歌集 増補』 みいづ舎 2005/05 C1 書籍
56 756 出口和明 『出口王仁三郎入蒙秘話』朗吟「蒙古野」CD付録 みいづ舎 2005/08 C2 書籍
57 755 上田正昭・監修、出口王仁三郎言行録刊行委員会・編 『「みろくの世」──出口王仁三郎の世界』 天声社 2005/08/07 C2 書籍
58 754 山口達郎、渡部茂 『人と力』 日本公論社 1935 C5 書籍
59 753 岡田光興 『天変地異の超暗号──フォトンベルト+日月神示』(超知ライブラリー) 徳間書店 2005/03/31 C4 書籍
60 752 中矢伸一 『魂の叡智 日月神示 完全ガイド&ナビゲーション』 徳間書店 2005/06 C4 書籍
61 751 沢田沙葉 『日本発!イスラームが世界を救う』 シーエイチシー 2004/08 C5 書籍
62 750 田中宏巳 『秋山真之』(人物叢書) 吉川弘文館 2004/09 C5 書籍
63 749 大宮司朗 『開祖植芝盛平の合気道──「技」と「言葉」に秘められた精神世界』 柏書房 2005/03/25 C5 書籍
64 748 米山義男・編 『宗教時代』 晶文社 1988/03/25 C5 書籍
65 747 小村不二男 『日本イスラーム史』 日本イスラーム友好連盟 1988/04/10 C5 書籍
66 746 那須皓 「牧歌のいななき」(二 大本教主の片影)@『経済往来』〔3巻10号〕p273〜283 経済往来社 1928/10 C5 雑誌
67 745 出口王仁三郎 『古事記 言霊解』 みいづ舎 2004/12 C1 書籍
68 744 谷口雅春 『生命の実相 頭注版 第19巻(自伝篇上)』 日本教文社 1963/11/10 C5 書籍
69 743 松本健一 『神の罠 ──浅野和三郎、近代知性の悲劇』 新潮社 1989/10/10 C5 書籍
70 742 久間十義 『ヤポニカ・タペストリー』 河出書房新社 1992/07/25 C5 書籍
71 741 「座談会・怪教大本教を暴く(井上善吉・鳥羽重節・梅原眞隆ほか)」@『サンデー毎日』 毎日新聞社 1935/12 C5 雑誌
72 740 岡本天明 『ひふみ新世紀──神も人も禊ぞ』 コスモ・テン・パブリケーション(発行)、太陽出版(発売) 2001/07 C4 書籍
73 739 武田崇元(インタビュー・中島渉) 「80年代オカルト一代記!」@『宝島30』 宝島社 1996/01 C5 雑誌
74 738 人類愛善会総本部 『人類愛善』(創立70周年記念)@ 人類愛善会総本部 1995 C2 書籍
75 737 大本本部神教宣伝部・編 『長生殿』(グラフ) 天声社 1994 C2 書籍
76 736 和一、(シナリオ)有田透、宇礼たかし 『霊界物語──霊界探訪の巻』(マンガ) 創志館 C5 書籍
77 735 「グラビア 三五教の世直し行事 神々の戯れ」@『サンデー毎日』 毎日新聞社 1955/05/08 C4 雑誌
78 734 洲浜武彦 『緊迫、現地球人類最期の日…』 中央通信社(発行)、星雲社(発売) 1999/08 C4 書籍
79 733 「ドイモイ(刷新)の進む社会主義国ベトナムで復興著しいカオダイ教とは」@『VIEWS』p119 講談社 1993/05/26 C4 雑誌
80 732 デ二ス・バッド・グレイ 「グラビア べトナムの新宗教 カオダイ、ただいま信者300万」@『宝石』p33〜41 光文社 1992/08 C4 雑誌
81 731 「ひかり教会 至恩郷 岡本三典 “芸術家教祖”の遺作を守って<グラビア 平成の教祖たち(16)>」@『アサヒ芸能』p96〜97 徳間書店 1991/04/25 C4 雑誌
82 730 石川明保 「中国が発祥 紅卍字会 人類最大の災厄に対処する術とは<日本の霊法集団4>」@『ゼンボウ』p42 全貌社 1987/08 C4 雑誌
83 729 内藤国夫 「神声天眼学会・倉田地久統理 言霊信仰の超過激<人はいま、なぜ新宗教に走るか(2)ふだん着の教祖サマかく語りき>」@『現代』p174〜176 講談社 1987/03 C4 雑誌
84 728 石川明保 「迫りくる終末予言に対抗する日本の霊法集団7 日月神示 日本にもあった世界的予言とは…」@『ゼンボウ』p94 全貌社 1987/12 C4 雑誌
85 727 「求道集団 鈴鹿山脈の麓に潜む「マルチョンの家」とは」@『週刊新潮』p64 新潮社 1977/11/10 C4 雑誌
86 726 「紀卍字会「内修・外慈」を説く不思議な修養団<新宗教の“生き神さま”は語る(13)>」@『週刊大衆』p126 双葉社 1975/03/13 C4 雑誌
87 725 「◎の家(まことのいえ) 世界連邦の建設をめざす<新宗教の“生き神さま”は語る(6)>」@『週刊大衆』p38 双葉社 1975/01/23 C4 雑誌
88 724 梅原正紀 「経世済民への志向◎の家(まことのいえ)<民衆宗教の原像(6)>」@『伝統と現代』p188 伝統と現代社 1974/01 C4 雑誌
89 723 「突然銀座に躍り出た香港の“紅卍字会” 有名人をトリコにする中国“老祖のお告げ”」@『週刊サンケイ』p136 扶桑社 1968/11/11 C4 雑誌
90 722 「三五教騒動記──手玉にとられた沼津市」@『週刊文春』p34〜38 文芸春秋社 1959/11/16 C4 雑誌
91 721 『合気ニュース』〔95号〜100号、102号〜106号〕 合気ニュース C5 雑誌
92 720 藤村耕治 「大本と高橋和巳『邪宗門』──現実を峻拒する宗教」@『国文学 解釈と教材の研究』p93 学灯社 2003/05 C5 雑誌
93 719 森孝一 「出口王仁三郎の陶芸について──出口王仁三郎とその一門の作品展より」@『陶説』〔通号594号〕p46 日本陶磁協会 2002/09 C5 雑誌
94 718 津城寛文 「国体思想・大本霊学・日蓮主義」@『神道宗教』p128 神道宗教学会 2002/04 C5 雑誌
95 717 広瀬浩二郎 「人類愛善運動の史的意義──大本教のエスペラント・芸術・武道・農業への取り組み」@『国立民族学博物館研究報告』〔27巻1号〕p1-24 国立民族学博物館 2002 C5 雑誌
96 716 熊田一雄 「大本聖師のトランスジェンダー志向を再考する 」@『愛知学院大学文学部紀要』p1 愛知学院大学文学会 2002 C5 雑誌
97 715 藤野七穂 「偽史源流行(18)反大本運動の中の皇道宣揚会」@『歴史読本』p220 新人物往来社 2001/06 C5 雑誌
98 714 五十嵐太郎 「復元思想の社会史(第19回)宗教建築の破壊と創造──大本教の弾圧をめぐって 」@『住宅建築』〔通号305号〕p158 建築資料研究社 2000/08 C5 雑誌
99 713 武田崇元 「平田篤胤から国家神道へ」@『福神』〔通号3号〕p69〜77 福神研究所 2000/03 C5 雑誌
100 712 武田崇元 「昭和神聖会と出口王仁三郎」@『福神』〔通号2号〕p46〜56 福神研究所 1999/12 C5 雑誌
1 〜 100 番を表示 (全 811 件)
(1) 2 3 4 ... 9 »

  • 「ID」欄の数字は旧オニドにあった「オニボン」の番号から1000を引いた数字になっています。

修正履歴

2009/12/25
旧オニドにあった「オニボン」のコーナーを新オニドに移植する。
19件データ追加。
王仁三郎ドット・ジェイピー