王仁三郎ドット・ジェイピー
ここはオニド(王仁三郎ドット・ジェイピー)の旧サイトです。新サイトはこちら → http://www.onisavulo.jp/

初日(19日、金曜日) - 1

前へ|目次次へ

午前4:00 起床

 午前4時。目覚ましの音に叩き起こされました。
 前夜は何だかんだとやることがあって、寝たのは2時過ぎ。わずか2時間弱しか寝ていません。
 熟睡中に叩き起こされたのでアタマが痛いですが遅刻するわけにはいきません。飛行機に乗り遅れたら台湾に行けなくなります。まして主催者が欠席するわけにはいかないでしょう。
 王仁の庭 in 台湾の東京出発組5名の待ち合わせは京成上野駅に午前6時。1時間前の5時には家を出たいので、今から1時間の間に出発の準備を済ませなくてはいけません。
 布団から飛び起きて、まずは成功を祈願して神さまに天津祝詞を奏上。

午前5:00 家を出発

 インターネットで台湾の天気予報を調べてみると、飛行機の到着する台北(タイペイ)は最高気温27〜28度、最低気温は21〜22度です。天気は晴れとか曇り。滞在期間の4日間ともずっとこんなかんじです。沖縄より南にある台湾ではまだまだ暑いのです。ちなみに今日の東京は最高20度、最低16度、曇のち雨の予報。さっさと東京を離れた方がよさそうです。
 1時間で全ての準備を済ませ、予定通り午前5時に家を出ました。
(この画像は他の日のものです)

午前5:15 錦糸町駅に到着

 まだ夜が明けていない暗い街を自転車で駅へ。駐輪場で50円を払い、荷物を抱えてJR錦糸町駅へ歩いて行きます。

 今回は5万円ちょうどを持って行くことにしました。果してこのお金のうちいくら使うことになるでしょうか。
 ちなみに往復の航空チケット代金で53,860円、海外旅行保険の掛け金として2,590円、合計56,450円もの大金をすでに支出しています。できるだけ出費は抑えたいところです。
 錦糸町駅から上野駅までの電車賃150円はSuicaを使うので所持金は減りません。
 残高49,950円。

午前5:35 上野駅到着

 秋葉原で総武線から山手線に乗り換え、5時半過ぎにJR上野駅に着きました。朝早いためまだ人影はまばらです。
 軽く朝食を取ろうと思いましたが、駅内の店はどこもまだ開いておらず、駅前のセブンイレブンで朝食を買いました。
 カラスがカーカーと、台湾への出発を祝して(?)鳴いていました。
 朝食代616円。残高49,334円。

午前5:45 京成上野駅到着

 JR上野駅と京成上野駅は数百メートル離れており、徒歩で移動です。
 5時45分、京成上野駅に到着。駅の中にに入ろうとしたら、すでに来ていた岩さんに呼び止められました。
 東京出発組は、湯川原、岩さん、春平さん、イタさん、そして「あべちゃん」こと安倍亮一郎さんの計5人です。
 私以外の4人は以前にも台湾に行ったことがありますが、岩さんが一番詳しいようなので、東京組5人を台北空港まで導く案内役になっています。

午前6:00 全員集合

 5人全員集合したところで成田空港までの切符を買いました。
 京成スカイライナーで成田空港第2ビル駅まで乗車券1,000円、特急券920円の計1,920円。
 残高47,414円。
 6:30出発の7:26到着です。

午前7:30 空港に入る

 成田空港は第1、第2の二つのターミナルがあり、東京組が乗るチャイナエアライン(中華航空)は第2ターミナルから発着します。
 駅の改札を出るとそこはもう成田空港。
 ここでちょっとしたトラブル。
 他の4人はとっくに改札を出ましたがあべちゃんがなかなか改札を出られません。切符をどこにしまったか忘れてしまったのです。
 しばらくして切符が見つかり無事に改札を出られましたが、思えばこれが「あべちゃん失踪事件」の前兆だったのです・・・・・・

前へ|目次次へ
(作成:2007/10/23)
プリンタ用画面
作成:2009-3-20 14:03:47   更新:2009-3-20 16:56:14   閲覧数:1874
王仁三郎ドット・ジェイピー